テラスフォーシーズンズ
資料請求・お問い合わせ
どなたでもお気軽に

グループは、誠実な心で、お客様、ご家族の生活サポートを心豊かに味わえるよう貢献してまいります。

吹田市の紫金山公園や釈迦ヶ池の自然あふれるロケーションを四季を通して、
テラスから味わえることから名づけました。

「テラス・フォーシーズンズ」のグループシンボルは、青空のブルー、スタッフの情熱あるおもてなしのレッド、
自然あふれる立地のグリーンが、心地よい風に吹かれ、ひと時を感じていただけるよう
デザインのモチーフとなっております。

ネイルアートでおしゃれに

「おしゃれは指先から」とも言いますが、テラスではネイルアートを行っています。最初に行う爪の表面の凸凹の処理から、マニュキュアを塗る前の爪の保護を含め、ゆったりとした気分を味わっていただけます。きれいに彩られた爪を見ていると、心が軽やかになり、気持ちも明るくなってきますね。また、爪に塗るのはちょっと、という方には付け爪もご用意しています。お気軽にお声がけください!

和食2

新年最初の外出は、令和元年最後の外出と同じ「和ごころ いけうち」さんです。年末とはメンバーを変えて1月20日(月)に行ってきました。おまかせランチは、箱盛、蓋物、揚物、食事、水物といたってシンプルながら一品一品に丁寧な作業が施されており、品数以上の食材の多さとボリュームに驚かされました。もちろんお味も◎。今年も和食、洋食問わずに、どんどん外出しますよ。

お正月

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。さて、令和2年最初のイベントは1月4日(土)のお正月特別料理です。キッチンが年始めから気合をいれてご用意させていただきました。鯛の麹焼、牛肉しぐれ煮、黒豆、蒲鉾、伊達巻、なます、のどぐろ汁とお正月らしい縁起物のならぶ料理です。さあ、今年も元気に、楽しく、朗らかに過ごしていきましょう!

和食

12月23日の月曜日に「和ごころ いけうち」さんで和食のランチを楽しみました。お店は山田駅から徒歩10分ほどの場所にあります。2014年にオープンしたこちらは、人気があって予約の取りにくいお店のひとつです。一品一品、丁寧に作られているお料理はお値段以上で、味も見た目の美しさも大満足でした。今年の外出はこれで最後ですが、来年も今年に負けないくらいに美味しいものを食べまくりましょう!

クリスマス

令和元年最後の行事「クリスマスイベント」を12月20日(金)に行いました。特別料理はビュッフェスタイルで、、骨付きもも肉のロースト・カナッペ風オードブル・ラタトゥイユ・ピラフ・キッシュ・グリーンサラダ・デザートとクリスマスならではのメニューです。お楽しみ会ではビンゴゲームで一喜一憂して、プレゼントをゲット!来年もきっと良い年になりそうですね!

紅葉狩り

11月19日(火)・20日(水)・21日(木)の三日に分けて、阪急北千里駅から北東方面に続く「三色彩道(さんしきさいどう)」へ行ってきました。400mほどの道に、アメリカフウ、トウカエデ、タイワンフウの木が鮮やかに色づいていました。その三種類の木々が各々の自身の色付きを主張しつつ、他の木々と調和を奏でており、時を忘れてしまうほどに美しい紅葉でした。

天ぷら

そろそろ秋の気配が感じられる11月15日の金曜日に、天ぷら専門店「深川」に行ってきました。目の前で揚げる熱々の天ぷらを味わえる高級店ですが、お昼の天ぷら7品とサラダ、ご飯(おかゆ)、みそ汁、香の物がセットのランチはとってもリーズナブル。いつものように、にぎやかに美味しく!楽しく!いただきました。

豆腐と湯葉Ⅱ

9月に引き続いて、10月8日の火曜日に懐石料理を中心とした和食の「梅の花 千里中央店」に行ってきました。 前回とはまた違ったメンバーです。今回も手作り豆腐、湯葉、豆乳など体に優しいお料理に舌鼓をうちました。おいしいお料理と楽しい会話のひとときににダブルのピースサインをいただきました。

敬老の日

9月13日(金)に敬老の日のお祝い膳をご用意しました。お祝いの日にふさわしく、茶巾寿し、鯛の塩焼き、天ぷら盛り合わせ、炊き合わせに湯葉と麩の清汁とお昼から豪華版です。敬老の日は昭和23年に「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」ことを目的に制定された祝日です。永年、社会に尽力されてきた皆さんに心から感謝いたします。敬老の日おめでとうございます。

豆腐と湯葉

まだまだ暑さの残る9月9日に「梅の花千里中央店」に行きました。豆腐と湯葉を中心とした料理はおいしく、身体にも優しい品々でした。その時に利用者様から「テラス・フォーシーズンズの利用者は幸せやね、スタッフが本当に良い人ばかりで細かな気遣いをしてくれる」との嬉しいお声をいただきました。このお言葉に甘んじることなく、スタッフ一同、今まで以上に皆様が楽しめるデイサービスを作っていきたいと思います。

サーロインの炙り寿司

8月21日の水曜日に、前回のお肉のお店とは違う、ステーキ専門店「三田屋本店・箕面小野原店」に行ってきました。メニューはハムのオードブルからサラダへ、そして口の中でとろける絶品のサーロインの炙り寿司を堪能した後、ステーキという豪華なランチです。ピアノの生演奏もあるシックなジャズバーのようなお店なので、雰囲気も料理も◎でした。さて、次回はまたお肉?そろそろ魚かな?

神戸ビーフ ふたたび

6月に行ったステーキハウス神楽・豊中店の評判がよかったので、メンバーを変えて8月7日(水)に再度お邪魔しました。家ではなかなかできないフランベ(リキュール等をお肉にかけて火をつけ、アルコール分を飛ばして香りと焦げ目をつける料理法)で調理されたお肉はうまみが凝縮されており、やっぱり最高です。ボリューム満点でしたが、残さずおいしくいただきました。

スタッフ紹介 言語聴覚士

コミュニケーション面や摂食・嚥下面のリハビリを担当させていただく言語聴覚士の山中 まどか(やまなか まどか)です。利用者の皆様が、より豊かな生活を送るお手伝いをさせていただきます。よろしくお願いいたします。